鎌倉市議会議員 永田まりな Marina Nagata

Marina Nagata Official Website

| newspaper | contact | twitter |

鎌倉市議会議員 永田まりな Marina Nagata

BLOG 活動の記録とお知らせ

ご報告

2018年07月25日(水)17:16 著者:永田まりな
カテゴリ:お知らせ
タグ:永田まりな/鎌倉市/鎌倉市議会/鎌倉市議会議員/

日頃より永田まりなの政治活動に対し、ご理解ご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

皆様にご報告です。
7月24日、自民党神奈川県連において来春の統一地方選挙における公認候補の選考が行われ、
私、永田まりなが県議選の公認候補予定者となりました。

私は、2013年の鎌倉市議会議員選挙初当選以来、松尾市長の掲げられる市政方針に賛同する立場から、
「選択肢が無限に拡がる街に」
を自らのテーマとし、
女性の就労支援、鎌倉を働くまちにするための取り組みなどを中心に議会活動に取り組ませていただいてきました。

自らの掲げる政策実現のため、
また、鎌倉(七里ヶ浜)で生まれ育った私にとって身近である海の関する課題や134号線などの渋滞問題、
また直近に行われる2020東京オリンピック・パラリンピックの開催にまつわる課題などを始めとする鎌倉市の抱えている諸課題解決を考えた時、
県政との関わり、そして国県市連携の重要性を強く感じるようになりました。

そのような時、
「自民党から県政に挑戦しないか」
とお誘いをいただきました。

鎌倉市議会議員として皆様からご信託をいただいている責任を感じ非常に悩みました。
しかし、県政という立場からこれまで以上に松尾市長と連携をすることが、 県と市の連携を強くし、今鎌倉市が抱えている諸課題の解決することに繋がるのではないか、
という一心で県政に挑戦することを決意しました。

今回、公認予定者となるまで
様々な「噂」が出回り、
皆様にご心配をお掛けしましたが、
改めて誤解や風評がないよう、私から正しい情報を発信させていただきたいと思います。

私自身、来年の統一地方選挙に向けて各政党へ売り込んだ、という事実は一切ございません。
松尾市長への支持を翻した事実も意向も一切ございません。
これまでの意趣を変えた、ということも一切ございません。

これが事実です。

気になることがありましたら、どうぞ直接私にお問い合わせくださいますようお願い致します。

県政に挑戦する
非常に悩みぬいた決断でしたが、
2期5年間みなさんからいただいたお気持ちに応えるため
みなさんと一緒に鎌倉市政を前に進めたい、という思いに変わりはなく、むしろ強くしております。

「全力投球!鎌倉!」

2013年の初当選以後ずっと私を進ませ続けてきたモットーを胸にこれからも歩んでまいりますので
今後とも変わらぬご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。

永田まりな


プロフィール

鎌倉市議会議員 永田まりな

鎌倉市議会議員 永田まりな
初めまして! 鎌倉生まれ鎌倉育ち、鎌倉市議会議員の永田まりなです。 日々鎌倉で過ごして感じること、思うこと、これからのこと、そしてプライベートのことも… 少しずつ綴っていきますのでお付き合いください。
» プロフィールの詳細はこちら

テーマ

ブログ内検索

page-top