鎌倉市議会議員 永田まりな Marina Nagata

Marina Nagata Official Website

| newspaper | contact | twitter |

鎌倉市議会議員 永田まりな Marina Nagata

BLOG 活動の記録とお知らせ

インターン生たちの卒業後

2016年05月29日(日)17:55 著者:永田まりな
カテゴリ:今日の出来事
タグ:インターン生/永田まりな/鎌倉市議会/

昨年夏期のインターン生が頑張って提案していた

若者の投票率向上プロジェクト

2人で着々と進めているようで、
その報告に来てくれています

いんたーん

概要はまだお伝えできませんが…。

羽ばたいている姿を見せてくれると泣いちゃうくらい嬉しいものです!

がんばって!!


稲村ヶ崎下水流出事故

2016年05月27日(金)18:55 著者:永田まりな
カテゴリ:お知らせ
タグ:永田まりな/稲村ケ崎下水放流事故/鎌倉市/

稲村ヶ崎下水流出事故について
下記連絡がきましたのでお知らせいたします。

◆仮設送水管の設備工事完了◆
本日午後4時に仮設送水管で送水するための一連の工事が全て完了しました。

これにより西部ポンプ場に設置されている3台のポンプを使用し、4本の仮設送水管で下水を効率的に送水することが可能になり、下水の海への放流を止めることができました。

引き続き、圧送管の本格復旧に向けて取り組んでまいります。
なお、水質調査の結果については、ホームページを通じて市民の皆さまにお知らせします。


七里ガ浜クリーンコミュニティ

2016年05月22日(日)9:39 著者:永田まりな
カテゴリ:活動
タグ:ビーチクリーン/七里ガ浜/永田まりな/鎌倉市/

今年も七里ガ浜クリーンコミュニティのビーチクリーンの季節がやってきました!

(わたしの中では)日本一だいすきな七里ガ浜の海。
小さいころも、青春時代も、大人になってからも
いつもこの海の駐車場の崖っぺりに座ってたなぁ。

しちりまりな

HPのトップ写真も、やっぱり、ここ。

それだけに心配なのが稲村ヶ崎の下水流出事故

地元の人、サーフィン関係の人、クリコミの人
情報共有をしていますが、不安は尽きません。

鎌倉市も全力を挙げて対応をしています。
1日も早く元の海になりますように…。


第17回まりな会

2016年05月21日(土)21:15 著者:永田まりな
カテゴリ:活動
タグ:まりな会/永田まりな/鎌倉市議会/

第17回まりな会を開催しました。

初めて参加してくださった方3名を合わせて計8名にご参加いただきました。

まりなかい4
(途中退席の方もあり写真には映っていない方もいらっしゃいます)

中には20代の若者も!
しかも鎌倉高校の後輩!
わぁ、嬉しいですねー。

今日も皆さんとたくさん意見交換をすることができ、なんだか泣けるくらい嬉しかったです。

まりなかい1
やっぱり顔を見て話すことが基本。
意見を交わすことが基本。

まりな会は決して後援会の集まりではありません。
(というか、後援会はありません笑)

どなたでもご参加いただき、
その時集まった皆さんとたくさんたくさんお話をする会です。
議会月を除く毎月第3土曜日13〜15時開催中。
少しのお時間でも大丈夫です。
是非お気軽にご参加ください!

会の後、参加者の自撮り棒で、自撮り棒初体験♡

まりなかい2
楽しかったぁ。

皆さん、ありがとうございました!


にしかまマルシェ

2016年05月21日(土)8:35 著者:永田まりな
カテゴリ:活動
タグ:にしかままるしぇ/永田まりな/鎌倉市/

朝イチで友人たち主催「にしかまマルシェ」へ。

にしかま1

爽やかなお天気の下
爽やかな笑顔に癒されるなぁ・・・・。

にしかま4にしかま2

なんだか今後、もっともっと展開していきそうな予感!
朝から素敵なパワーがいただけて
良い1日になりそうです。

この後は七里ガ浜小学校運動会→午後はまりな会

さー、やるぞ〜!


第一回セカンドステップFOR鎌倉

2016年05月20日(金)13:15 著者:永田まりな
カテゴリ:活動
タグ:女性就労支援/永田まりな/鎌倉市議会/

主婦’sネットワークさん主催
第一回セカンドステップFOR鎌倉に参加しました。

子育て中の方が働きたい時、現実にはどんな壁があるのか、選択肢はあるのか…
第一回は
・税理士・社会労務士の先生による税制上から考えた働くスタイルについて

女性1
・人事に携わっていた方からの働くことを見つめ直すことについて

女性2
・そして鎌倉の企業の社長さんから実際に今求めている人材について(今回は古我亭の新井社長が登場)

女性3
という豪華な三部形式での開催でした。

主に女性は結婚して、出産して
ライフスタイルに変化が生じた時
働く、ということへの関わり方が変化します。

誤解されがちですが、私は、誰しもバリバリ働かなくては、と考えているわけではなく
誰しも「選択する」ことができるという当たり前の環境を作らなくてはいけないと考えているだけです。

これも毎回言いますが(笑)
私自身は結婚をしていないので、働く、ということに対してはとてもシンプルに捉えることができます。
ただ、人生においてバリバリキャリアを重ねていくことを選んだキャリアウーマンなのかと問われれば、正直それはそうではなく
今、目の前の環境が働けるので働いているだけで
特別な能力があるわけでもなんでもありません。

結婚や出産後、女性は
キャリアウーマンでバリバリやるか、今迄のキャリアを捨てるか
今でもこの二択を迫られる環境があるのではないでしょうか。

なんでそんな二択を迫られなくちゃいけないのか。

もっと無理なく
キャリアを捨てず
それぞれのライフスタイルを尊重し合える

そんな社会基盤ができない限り

女性の活躍なんて夢でしかありません。

もっと現実的で、本当のニーズにあったことを取り入れていきたい、、と改めて感じました。

頑張っている女性たちを見ると励まされます。

もっと頑張ろう。


第17回まりな会開催のお知らせ

2016年05月14日(土)0:27 著者:永田まりな
カテゴリ:お知らせ
タグ:まりな会/永田まりな/鎌倉市議会/

marinakai
第17回まりな会開催のお知らせ

日時…5月21日土曜日13〜15時
場所…七里ガ浜町内会館2階和室

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

第16回まりな会の様子


稲村ガ崎における下水流出事故の水質検査状況について

2016年05月13日(金)18:21 著者:永田まりな
カテゴリ:お知らせ
タグ:永田まりな/稲村ケ崎下水放流/鎌倉市/鎌倉市議会/

稲村ガ崎における下水流出事故の水質検査状況について

稲村ガ崎で、平成28年4月22日に発生した下水流出事故につきましては、仮排水管の敷設を完了し、通水を行っていますが、全ての量を送水することができず、坂ノ下沿岸から、海へ下水を放流せざるを得ない状況が続いています。
市では、放流先海域の水質把握に努めており、水質の検査状況を公表していますが、5月11日の水質調査において、流出口直近以外の調査地点(一箇所)で海水浴場水質判定の基準である1,000 cfu/100mLを超えるふん便性大腸菌群数が検出されました。(滑川河口付近3,600 cfu/100mL)
検査の値は、風向きや潮流の変化などの影響を受け一時的に変動することも予想されます。このため市では、念のため入水を控えていただくよう注意を呼びかけてまいります。
また、今後も、引き続き検査結果を公表してまいります。
なお、現在送水管の能力を上げるための工事を実施しており、早期の復旧に努めております。
詳細については、逐次情報提供してまいります。


稲村ケ崎下水流出事故について

2016年05月06日(金)20:29 著者:永田まりな
カテゴリ:お知らせ
タグ:永田まりな/稲村ケ崎/鎌倉市/鎌倉市議会/

稲村ヶ崎 下水流出事故について

最新情報(水質等)については下記、鎌倉市HPをご覧ください


http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/gesui/20160425.html

■節水に御協力をお願いします!■

4月 14 日に稲村ガ崎の崖の一部が崩落し、その後4月 22

日に国道 134 号の歩道の下に埋まっていた下水の圧送管が破

損しました。この圧送管は鎌倉地域のうち約 17,000 世帯の下

水を坂ノ下のポンプ場から七里ガ浜処理場に送る管です。

このため、止むを得ず4月 22 日から下水を消毒処理して海

に放流しています。4月 29 日には仮設の送水管を設置しまし

たが、全ての量を送水することができず、現在も送水できな

い下水を海に放流しているところです。

圧送管の破損箇所は管の下側の地盤が不安定となっている

上、稲村ガ崎の崖が再度崩れる危険性が高いことから、破損

した圧送管を直ちに復旧できない状況です。現在、仮設の送

水管を増強する工事をするとともに、本復旧に向けて全力を

挙げて取り組んでいきます。

 

 

 


議会報告会開催

2016年05月05日(木)16:26 著者:永田まりな
カテゴリ:未分類
タグ:

gikai


プロフィール

鎌倉市議会議員 永田まりな

鎌倉市議会議員 永田まりな
初めまして! 鎌倉生まれ鎌倉育ち、鎌倉市議会議員の永田まりなです。 日々鎌倉で過ごして感じること、思うこと、これからのこと、そしてプライベートのことも… 少しずつ綴っていきますのでお付き合いください。
» プロフィールの詳細はこちら

テーマ

ブログ内検索

page-top