神奈川県議会議員 永田まりな Marina Nagata

Marina Nagata Official Website

| newspaper | contact | twitter |

神奈川県議会議員 永田まりな Marina Nagata

BLOG 活動の記録とお知らせ

2/16 一般質問開始

2022年02月16日(水)14:47 著者:永田まりな
カテゴリ:未分類
タグ:まりな会/永田まりな/永田磨梨奈/神奈川県/神奈川県の取り組み/神奈川県議会議員/鎌倉人/鎌倉市/

本日から代表質問が始まりました。本日、トップバッターで我が会派の加藤 元弥代表が登壇されました。質問項目は以下の通りです。

1 県政課題に対する知事の基本姿勢について
(1) 県税収入の見込みと当初予算編成の考え方について
(2) 未来を見据えた「かながわグランドデザイン実施計画」の検証について
(3) ヘルスケア・ニューフロンティア政策の今後の展開について
(4) 神奈川の地方創生の推進について
(5) 特別自治市構想について
2 県民の安全・安心を守る取組について
(1) 米軍の新型コロナウイルス感染症対策の強化に向けた取組について
(2) 地域防犯カメラ設置事業について
(3) 交通死亡事故防止対策について
(4) アクティブ交番の活動状況と神奈川県警察交番等整備基本計画の進め方について
3 本県の医療と福祉について
(1) 新型コロナウイルス感染症に係る今後の保健医療体制について
(2) 子どもの貧困への取組について
(3) ケアラー支援について
(4) 当事者目線の障がい福祉について
4 県政の重要課題について
(1) 脱炭素化に向けた令和4年度の取組について
(2) 脱炭素化に向けたEVの普及について
(3) 新たな水産振興施策の推進について
(4) 特別支援学校の整備について
(5) 県立学校における学校経営機能の強化について

現在鎌倉市内の山ノ内交番と台交番の統廃合に関して地域の皆様から様々なご意見を伺っているところですが、我が会派もこれまで委員会などで議論をしてきました。
今回も、統廃合を計画している地域からは治安悪化への不安の声があるのは事実である上で、県警察としては統廃合を進めるにあたりアクティブ交番を活用して治安維持、不安解消に向けて取組んでいることは承知しているということ、そしてそれらを理解した上で、統廃合を進めるためには地域住民のご理解、安心してもらう工夫が必要であるという観点からアクティブ交番の活動状況と神奈川県警察交番等整備基本計画の進め方について警察本部長の見解を質しました。

県警察からは、アクティブ交番は交番統廃合の後、治安対策と地域の方々が抱く不安を解消するため導入されたものであり、活動状況については交番機能と機動力12警察署に配置、今年度は8警察署に配置予定であること、小学校や公園を拠点とし、地理案内始め、パトロールや登下校の見守りなどを行ってきており、薬物事犯や飲酒などの悪質交通違反の検挙の実績あることが答弁されました。
また、計画についてはご理解とご協力を得ることは極めて重要であり、地域住民に対しては統廃合の経緯や治安対策について丁寧な説明に努めており、今後も計画を進めていく中で地域の皆様のご理解とご協力が得られるよう取り組んでいくことが答弁されました。

これを受け、加藤代表からは基本計画は時代に要請されたものと理解している。その上で交番は地域住民にとっては安心安全の拠り所。地域住民の理解を得るよう求め、また、アクティブ交番を積極的に活用し、治安維持を求めました。


プロフィール

神奈川県議会議員 永田まりな

神奈川県議会議員 永田まりな
初めまして! 鎌倉生まれ鎌倉育ちの永田まりなです。日々鎌倉で過ごして感じること、思うこと、これからのこと、そしてプライベートのことも… 少しずつ綴っていきますのでお付き合いください。
» プロフィールの詳細はこちら

テーマ

ブログ内検索

アーカイブ

page-top